快適な睡眠と安眠の館

 

快適な睡眠と安眠の館では、夜寝付けないという悩みの解消に役立つ情報や、不眠症の対策法をいろいろな角度からご紹介しています。

快適な睡眠は、だれもが求めるものです。
それは熟睡できた朝は、心身ともにスッキリし、何事も快調にはかどることを経験から、あるいは本能として知っているからに他なりません。

反対に眠りたいのに眠れないとか、途中で目覚める、熟睡感がない場合、生活の質が低下し、何事もスムーズに行かないことも周知の事実です。それは眠りの時間帯は、体を休めるだけではなく、人間にとって大切な大脳を休めるときだからです。大脳が発達した人間にとって、脳を休めることができないことは、このうえない苦痛であり大問題なのです。

 

快適な睡眠は、一昔前はそれほど問題ではなかったはずです。
ところが現在は、夜中にも楽しみがいっぱいあります。街に繰り出せば、24時間営業の店が増え、とくに都心は眠らない街となっています。夜遅くまでパソコンをつけて、ネットサーフィンやチャット、あるいはゲーム機に興じていることが日常茶飯事となっているのです。

夜間に、これほどの興奮と強い光があれば、交感神経が優位になり、また体内時計が後退してもおかしくはありません。睡眠ホルモンであるメラトニンの分泌量も低下するので、深刻な不眠症の原因ともなりかねません。

快適な睡眠を得る方法は、このような社会情勢のなかで、ますます注目を集めています。つまり昔は、暗くなれば電気もなく、自然と眠るしかありませんでした。今は、自分を律する必要性とともに、いかに快適に眠れるかという「安眠方法」の知恵が求められているのです。

 

快適な睡眠は、人間の生体の仕組みを知ることで、対策法が見えてきます。
人間には、睡眠と覚醒のリズム、体温リズム、ホルモン分泌のリズムなどが備わっています。このへんをコントロールできれば、夜は自然と眠くなり、朝はスッキリと起きられるはずです。これを一気に実現するものこそ、朝の太陽の光です。

快適な睡眠は、まず早起きして太陽の光を全身に浴びることから始まります。
日中も、できるだけ太陽の光に当たりましょう。これが夜の安眠・快眠を約束するのです。

快適な眠りとは、言い換えると速やかに眠りに落ち、気づいたら朝だったという状態。そして心身ともに疲れが取れ、今日一日頑張ろうという気分になれる眠りです。それには、睡眠時間も大切ですが、なによりも睡眠の質というものが重要なファクターになります。睡眠の質をよくして、十分な睡眠時間が取れれば最高ではないでしょうか。

当サイトで、さまざまな安眠の方法や睡眠の仕組みを解説することによって、皆様に快適な睡眠を取るためのヒントを提供できれば幸いです。

快適な睡眠方法の秘訣はこちら↓
>> 不眠症で悩まずにぐっすりと眠る方法

  ( 不眠解消サプリはこちら
〔PR〕 快眠の方法にはアロマも有効。 睡眠と熟睡の秘訣・・・睡眠の知識をつければ、改善法も見えてくる。 不眠症の原因とは?・・・カフェインや食事の時間帯も大切。 眠れない夜の対策方法とコツ・・・照明を落としたり、軽い運動をしたりなど、いくつかの方法があります。 安眠と快眠の対策法 睡眠対策の秘訣とは? 太りやすい